· 

防犯の意識

FNNのニュースで、警察が「子供の登下校に名札を着けさせないで」という要請を出したと報道がありました。
名札を見た人物が「○○ちゃん」と名前で声を掛けると、子供は親の知り合いかと安心してしまうそうです。
それにより犯罪に巻き込まれるケースが多くあるとのことで、小さいお子さんの居る家庭では注意が必要だと思います。
噂ですが、近年また子供を狙った犯罪が増えているとも聞きますし。
ヨガインストラクターも最近はフルネームで活動されている方が増えましたね。
私が初めた頃は、みんな呼んでもらいたいニックネームを教えあったりしてました。
長い付き合いでもフルネーム知らない人多いです😅
スポーツクラブとかホットヨガのスタジオでは、インストラクター紹介がフルネームなことが多いので、そっちの影響で、なのかな〜と思っています。
僕はおっさんなんであんまり気にしないんですけど、ヨガの世界は女性がほとんどなため、変な人が寄ってくることもあります。
私は基本的にインストラクターは本名を明かす必要はないし、相手を呼んだり、SNSなどでコメントするときでも、注意すべきだと思います。
(オンラインクラスの画面とかに顔と名前が映ってることもありますよね🖥)
何年か前に東京で女性のバレエ講師が生徒からの逆恨みでノミで親指を切断される事件がありましたし、関西でもいろんなスタジオに出没する変態さんが居ましたね。
私は大学が法学部刑法専攻で卒論のテーマが「喧嘩と正当防衛」だったので、これらの観点からTrinityで護身術講座をさせていただいたこともあります。
スタジオの防犯とか。
インストラクターとしてやるべきこととその備え、とか。
またそういうのも必要かな?と思ってます。
だいたいそんな感じ(=゚ω゚)ノ